読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインのおと

自然のおと、くらしのおと、感じること、表現すること。津屋崎という場所。

風のおと、波のおと、草花がゆれるおと、くらしのおと…津屋崎という土地で感じています。
感じたおとを表現すると、どういうかたちになるんだろう。
ゆるりと少しづつ始めていきます。

静けさのおと

津屋崎の夜。

波のおと、風のおと、遠くに走る車のおと。

人がいない道でも、そこにはおとがある。

寂しさ、ではなく、静けさのおと。

 

津屋崎の夜はとても綺麗。

 

私は何を急いでいたのだろう。

もう少し、立ち止まっていたい。

もう少し、この静けさの中にいたい。