読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインのおと

自然のおと、くらしのおと、感じること、表現すること。津屋崎という場所。

風のおと、波のおと、草花がゆれるおと、くらしのおと…津屋崎という土地で感じています。
感じたおとを表現すると、どういうかたちになるんだろう。
ゆるりと少しづつ始めていきます。

今日という日のおと

それは穏やかで、あたたかくて、

どこかあどけなくて

今日という日が始まる。

 

みんなが感じる今日という日のおと

どんなおとなのだろう。

 

昨日という日が

泣きたくなるような日でも、

重いおと、苦しいおと、切ないおとを感じていても

 

深い深い眠りから覚めたときには

 

今日という日のおとがやってくる。

 

軽やかなおと、浮き立つおと、深呼吸のおと、

そして救われるおと。

 

悪くはない。

 

そのおとを全身で感じる。

 

リスタートできる今日という日のおと。