読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインのおと

自然のおと、くらしのおと、感じること、表現すること。津屋崎という場所。

風のおと、波のおと、草花がゆれるおと、くらしのおと…津屋崎という土地で感じています。
感じたおとを表現すると、どういうかたちになるんだろう。
ゆるりと少しづつ始めていきます。

デザインのおと、について

大々的にはお知らせしていなかったのですが、

〝デザインのおと〟は屋号であります。特に申請まだだけど笑。

 

デザインのおとは、

2つ取り組みがあるのですが、

1つ目は、グラフィックデザインの仕事です。

→仕事のこと

2つ目は、おとの感覚をかたちにする活動です。

 

〝デザインのおと〟について ーーーーーーーーーーーーーーー

くらしの中のデザイン、自然の中のデザイン、

おとも同じように、そこにある。

それらは、

身近にあって、感じ方は人それぞれ。

 

くらしの、自然の、デザインの、おと。

 

デザインのおととして、

身近で居心地の良いデザインを目指しています。

 

それと、

おとの感覚をかたちにできるといいな、と思っています。

 

きっと正解はないのだけど、

もぞもぞ手探りしながら、

感じたおとを、かたちにしていきます。

 

デザインも、おとも、

身近で居心地の良いと感じることで、

優しくあたたかく豊かな気持ちになれるといいな。

という想いを持っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これからも津屋崎で、もそもそと生み出していきます。

f:id:d-oto:20161020220636j:plain

今後ともよろしくお願いいたします。

 

デザインのおと

籾井 康代 yasuyo momii