読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインのおと

自然のおと、くらしのおと、感じること、表現すること。津屋崎という場所。

風のおと、波のおと、草花がゆれるおと、くらしのおと…津屋崎という土地で感じています。
感じたおとを表現すると、どういうかたちになるんだろう。
ゆるりと少しづつ始めていきます。

朝焼けの雲

何となくのこと 仕事のこと

朝日を待っている間

山のちょうど朝日が昇るところに、雲たちが集まっていて

「邪魔だなぁ…」って思ってたけど

朝日の光に美しく染まったオレンジ色の雲たちに出会い

「邪魔に思っていてごめんね」

という気持ちになった。

 f:id:d-oto:20161202162129j:image

 

長崎県松浦市にある青島という離島で民泊しました。

あたたかく、というか

愛おしく迎え入れてくれた、という感覚。

 

島に行ったというより

家に行った感覚かな。

 

島全体が家。

 

島に降り立った時に

自然に

「おじゃまします」

と、言葉を発していた。

 

離島するとき

「おじゃましました」

と、言葉が出ていた。