読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインのおと

自然のおと、くらしのおと、感じること、表現すること。津屋崎という場所。

風のおと、波のおと、草花がゆれるおと、くらしのおと…津屋崎という土地で感じています。
感じたおとを表現すると、どういうかたちになるんだろう。
ゆるりと少しづつ始めていきます。

快晴のよっちゃん祭

土日にあった津屋崎千軒「よっちゃん祭(さい)」に行きました。

地域の人が主催となり津屋崎千軒という地域で開催するお祭りです。

 

今年は子ども山笠が走りました(夏には迫力ある津屋崎山笠があります)。

主な出店は地元の人たちで、手作り雑貨やごはん、スイーツ、くじ引きやゲームなどたくさんあり、紙芝居や歌隊、昔のおもちゃがあったりして一緒に楽しめる仕掛けもあり、かなり盛大です。

 

お祭りに寄ってくれた人が、ゆっくりと楽しんでもらいたいという気持ちで20年(当初は作り酒蔵があったので新酒に寄ってんしゃいというテーマでしたが)続いています。

お祭り前には町の掃除から始めて、設営から撤収までやり遂げる地元の実行委員会のみなさんってほんと素晴らしい。協力する地域の力ってすごいなぁって思います。

 

そんなステキなお祭りの、ポスターやチラシをデザインをさせてもらい、ほんのつま先だけだけど関わらせてもらえたことが嬉しかった♪

f:id:d-oto:20170423154519j:image

また来年も楽しみです。