読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインのおと

自然のおと、くらしのおと、感じること、表現すること。津屋崎という場所。

風のおと、波のおと、草花がゆれるおと、くらしのおと…津屋崎という土地で感じています。
感じたおとを表現すると、どういうかたちになるんだろう。
ゆるりと少しづつ始めていきます。

雨のおと

いつも、気の向くままにやってくる。

気まぐれな君。

 

いつも、私を惑わせる。

愉しげな君。

 

雨のおとに、おもい体を傾けながら、

雨のおとに、足並みを揃える。

 

いつもの傘と、私を一人にする。 

雨のおとに、色づきはじめる。 

 

冷たさに包まれて、そっと寄り添えたら。

 

いつもの、君に。