読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインのおと

自然のおと、くらしのおと、感じること、表現すること。津屋崎という場所。

風のおと、波のおと、草花がゆれるおと、くらしのおと…津屋崎という土地で感じています。
感じたおとを表現すると、どういうかたちになるんだろう。
ゆるりと少しづつ始めていきます。

デザインのおと、のこと

自然のおと、くらしのおと 仕事のこと

津屋崎という土地にいるようになって、

おとって、とっても身近なものだと気づいた。

デザインの仕事と似ているなぁと気づいた。

 

おとを感じること。

〝聞く〟ではなく、身体全体で感じる。

感じることで、みえてくるもの。

 

自然のおと、くらしのおと。

そこにあるもの。

 

感じることで、気づきがあると信じている。

 

風のおと、

波のおと、

木々のおと、

鳥が飛び立つおと、

穂が揺れるおと…

 

人のおと、

動き出すおと、

お皿を洗うおと、

仏壇を拝むおと、

窓を開けるおと…

 

感じたことを表現してみたい。

 

どんなかたちになるんだろ、

 

ドキドキとわくわく。

 

まだまだ、小さなおとかもしれない。

まだまだ、聞こえにくいおとかもしれない。

 

少しずつ、少しずつだけど、

おとを表現できると、楽しいはずだ。

 

デザインのおと、始めます。