デザインのおと

自然のおと、くらしのおと、感じること、表現すること。津屋崎という場所。

風のおと、波のおと、草花がゆれるおと、くらしのおと…津屋崎という土地で感じています。
感じたおとを表現すると、どういうかたちになるんだろう。
ゆるりと少しづつ始めていきます。

仕事のこと

家具だけじゃないじゃん

福津市から高速で1時間30分弱にある大川市へ。 極力、場所が近いか、気持ちが近しい人としか仕事をしないようにしている。 今日は場所は遠いけど、気持ちが近しい(と思ってる)彼女と。 移住した彼女と地元の方と打ち合わせ。 その方は、大川で育ち家業を継…

まだまだと、まだまだ。

頭の中が激しく散らかっている今月。 なんだろー、なんだろー、(いや、分かっている) 頭の中が忙しいと、力が入ったまま、呼吸も早くなる。 仕事以外に時間をとられている部分が多くて、 毎日更新される情報と、日々やること、仕事のことと、頭の中でとっ…

快晴のよっちゃん祭

土日にあった津屋崎千軒「よっちゃん祭(さい)」に行きました。 地域の人が主催となり津屋崎千軒という地域で開催するお祭りです。 今年は子ども山笠が走りました(夏には迫力ある津屋崎山笠があります)。 主な出店は地元の人たちで、手作り雑貨やごはん、スイ…

消しゴムはんこ

カフェ&ギャラリー古小路の火曜日:萃-sui-の、はたあきこさんに消しゴムはんこを作ってもらいました。 屋号ロゴのはんこ。 かわいい。 「お」「と」の●を別で作ってもらったので、●の色を変えてスタンプできます。 何かに早く使いたいなー。

月一展覧会、出展お休みです

なんと、インフルエンザになってしまいました。 「あぁぁぁ、やっちまった。」 明日の古小路での月1展覧会の出展は、お休みします。まだ 3回目なのに! 今日の打ち合わせ、明日の取材をリスケし、2件の会議欠席を伝え、人と会う仕事はキャンセル。感染症だ…

抱え過ぎてしまった

気づけば2月。 仕事が重なり、仕事に追われる。 ホントにありがたいことだけど、1月後半から仕事抱え過ぎている。 単発仕事と、継続中の仕事と、ペンディングだった案件が動き蓋を開けてみるとボリューム大だったり…仕事あるある…多数の案件の同時進行は慣れ…

2017年おめでとうございます!

あけましておめでとうございます。 特に変わった感じもなく2017年を迎えましたが、 年明けの神社の太鼓やお囃子のおとが、厳かだけどどこか楽しげに新年をお祝いしているように思えます。 暮れゆく年を労うような除夜の鐘を騒音と感じるなんて不思議だな…。 …

宮地浜のグラマーカフェ

最近、セカンドオフィスのようにコーヒー飲みながら仕事をしている 宮地浜海岸のほど近くにあるグラマーカフェのショップカードデザインしました。 サーファーショップだけど、Leytons Coffee Roaster(福岡市・大橋)でグラマーカフェ専用に調合したオリジ…

ゆるりと一歩、月一展覧会

感じたおとを表現する、かたちにする、を ゆるりと一歩踏み出しました。 津屋崎ブランチのシェアオフィスつながりのイラストレーター Naoko BMさんが、 津屋崎千軒にある『日替わりカフェ&ギャラリー』で、新作を毎月一回展示するという展覧会をしています…

朝焼けの雲

朝日を待っている間 山のちょうど朝日が昇るところに、雲たちが集まっていて 「邪魔だなぁ…」って思ってたけど 朝日の光に美しく染まったオレンジ色の雲たちに出会い 「邪魔に思っていてごめんね」 という気持ちになった。 長崎県松浦市にある青島という離島…

海のほとり「玉乃井」

津屋崎千軒には古い建築物が残っていて、その1つが築100年を越えた木造旅館の玉乃井。 今は旅館としての運営はしてないのですが、 海のほとり「玉乃井」として在り続けています。 喫茶があり、海を臨みながら糸島から届くスモールバレーのタルトと珈琲など…

デザインのおと、について

大々的にはお知らせしていなかったのですが、 〝デザインのおと〟は屋号であります。特に申請まだだけど笑。 デザインのおとは、 2つ取り組みがあるのですが、 1つ目は、グラフィックデザインの仕事です。 →仕事のこと 2つ目は、おとの感覚をかたちにする…

朝と音楽散歩

私には眩しくて眩しくて。 羨ましいほど眩しくてそこにある。 あなたと共に朝がくる。 朝食を食べる時間が好き。 福津で育ったイチヂクで作ったジャムに、津屋崎にある手ノ森のワークショップで作ったバターナイフ。畑で採れたサツマイモのサラダ。 身近にあ…

仕事への感覚

私は、グラフィックデザインの仕事をしています。 仕事の場を津屋崎においてからまだ半年ちょっとくらい。 ほんの少しづつだけど、 まちや地域のお店の仕事が増えてきた。嬉しい。 津屋崎の場で仕事をするようになってから、 なるべく近くにいる相手と仕事を…

デザインのおと、のこと

津屋崎という土地にいるようになって、 おとって、とっても身近なものだと気づいた。 デザインの仕事と似ているなぁと気づいた。 おとを感じること。 〝聞く〟ではなく、身体全体で感じる。 感じることで、みえてくるもの。 自然のおと、くらしのおと。 そこ…